お問い合わせ アクセス

眼科

概要

屈折異常、白内障、緑内障、糖尿病網膜症、その他眼科一般について診療を行っています。
高血圧症、動脈硬化症、糖尿病などの生活習慣病からくる眼底疾患にも内科と連携して診療にあたっています。眼の状態、疾患、治療方法など、できるだけ分かりやすくご説明します。
現在、当院眼科は常勤医師2名で、外来診療と白内障手術を中心とした手術を行っております。
また、滋賀医大眼科と連携し、網膜硝子体専門外来や、硝子体手術なども行なっております。

診療内容

白内障手術:短期間の入院治療
※総合病院ですので、内科的に合併症のある方でも安心して入院、手術を受けていただけます。

※ご注意
視力低下・飛蚊症(黒い点々が飛んで見える)、糖尿病の眼合併症検査などで受診された場合、散瞳薬(瞳孔が開く点眼薬)を使った眼底検査が必要になることがあります。検査後3時間以上、眩しさ、かすみ目が続きます。危険ですので、ご自分でお車を運転して来院されないようお願い申し上げます。

実績

情報量が多い場合に横にスクロールできます。
2016年度(平成28) 2017年度(平成29) 2018年度(平成30)

2019年度(平成31/令和元)

水晶体再建術 347件
(うち紹介患者216件
417件
(うち紹介患者252件)
421件
(うち紹介患者259件)
426件
(うち紹介患者280件)
翼状片手術 4件 6件 2件 1件
硝子体手術

30件

※うち黄斑上膜17件、硝子体黄斑牽引症候群3件、糖尿病網膜症2件、黄斑円孔4件

20件

※うち黄斑上膜9件、硝子体黄斑牽引症候群2件、糖尿病網膜症3件、硝子体出血5件、網膜分離症1件

26件

※うち黄斑上膜13件、硝子体黄斑牽引症候群1件、糖尿病網膜症3件、硝子体出血3件、黄斑円孔3件

28件

※うち黄斑上膜18件、糖尿病網膜症3件、硝子体出血3件、黄斑円孔1件、網膜分離1件、増殖硝子体網膜症1件、テルソン症候群1件

対応疾患

 

スタッフ

名前(フリガナ) 長船 嘉子(オサフネ ヨシコ)
役職 部長
専門分野 眼科一般
学会専門医・認定医 日本眼科学会眼科専門医
名前(フリガナ) 水野 明里(ミズノ アカリ)
役職 医長
専門分野 眼科一般
高気圧酸素療法
学会専門医・認定医 日本眼科学会眼科専門医
高気圧酸素治療専門医

 

外来担当表

情報量が多い場合に横にスクロールできます。
午前 1診 長船
長船
長船 長船 長船
2診 水野 水野

水野 水野 水野
午後 1診 (手術・
視野検査)
(手術・
視野検査)
(特殊検査
・処置)
(特殊検査
・処置)
(特殊検査
・処置)
2診

※月曜日・火曜日は受付10時30分まで



ページの
先頭に戻る