電話するアクセスお問い合わせ 077-516-2121(代表) 滋賀県草津市矢橋町1629-5

淡海ふれあい病院


 

お知らせ・イベント お知らせ・イベント一覧

 

外来について

外来診療時間

月~金曜日(土・日・祝日及び年末年始休診)
午前 9:00~13:00(受付 8:00~11:30)
午後 14:00~17:00(受付 13:00~16:00)

外来担当表

淡海ふれあい病院 診察室
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
情報量が多い場合に横にスクロールできます。
泌尿器科 1診 九嶋
総合内科

2診 北野
(めまい外来)
岩﨑 山中
(総合内科/呼吸器内科)
岩﨑
糖尿病・
内分泌内科
3診 島津 佐々木
(脳神経内科)

1・3・5週
手塚 巖西
(総合内科/糖尿病・
内分泌内科)
一般外科
(専門外来)
4診 平野 和田
(循環器内科)
平野 松村
(脳神経外科)
5診
腎臓内科 6診 西尾 西尾 西尾 西尾 輪番
※予約の紹介患者のみ
信田
腹膜透析外来 じん臓病ケア
総合センター
診察室Ⅰ
信田 西尾 西尾

外来担当医表一覧はこちら

じん臓病ケア総合センター

「安心の医療体制」と「充実した環境とケア」

腎臓内科外来に通院が始まった時から、そして透析が始まった後も、専門的知識を持った多職種のメンバーが密に連携を取り、患者さんによりよい時間を過ごしていただく手助けをしていきます。

じん臓病ケア総合センター

病態やライフスタイルにあった治療を一緒に選びます。

じん臓病ケア総合センター じん臓病ケア総合センター

透析治療時間

情報量が多い場合に横にスクロールできます。
8:45~
14:30~
18:00~

※ご自宅・介護施設と透析センター間をつなぐリフト付送迎バスによるサービスを提供しています。送迎エリアは要相談

泌尿器科

「女性医師による泌尿器科専門外来」

排尿は人間の生物として生命維持に日々不可欠であり、その問題はQOL(quality of life:生活の質)に関わってきます。しかし、排尿に関する問題は性別を問わず相談・受診しにくく、悩ましいものです。特に女性の場合、泌尿器科は受診しづらいイメージの方も多いかと思いますが、当院では泌尿器科の専門医である女性医師が担当しております。

問診、尿検査、必要に応じ血液・画像検査を実施し、生活指導や投薬治療を行います。内視鏡検査など専門的な検査や手術・入院が必要な場合は、淡海医療センターや高次機能病院を紹介いたします。

性別や年齢を問わず排尿障害、頻尿、尿漏れ、排尿時の痛みなど排尿で困っておられる方、特に今まで泌尿器科を受診しづらく我慢されていた女性の方は是非、お気軽に受診してください。

担当医
名前(フリガナ) 九嶋 麻優美(クシマ マユミ)
学会専門医・認定医 日本泌尿器学会専門医

 

入院について

面会時間

面会時間 月~金曜日 13:00~20:00土曜日・日曜日・祝日 10:00~17:00

入院のご案内

詳細はこちら[PDF]

 

病院紹介

あいさつ

淡海ふれあい病院 病院長 平野 正満
病院長平野 正満

淡海ふれあい病院の開設にあたり

少子超高齢社会を迎え、国は2025年のあるべき医療供給体制と地域包括ケアシステムを構築するために地域医療構想を提唱しています。
私たちは地域医療構想の理念に基づき、地域の高齢者が安心して健やかに住み続けることができる地域共生社会の実現のため、新たな慢性期病院を立ち上げることになりました。
それが、淡海ふれあい病院です。淡海とは、淡水の海といわれる琵琶湖やその周辺を指し、旧国名としても使われてきた由緒ある歴史的な地名です。
また、ふれあいは病院理念にある信頼や安心、優しさなどを表現し、呼びやすさや言葉の持つ響きなどを考慮して決定しました。
地域社会とのふれあい、人と人とのふれあい、さらには医療の原点である心のふれあいを大切にしていきたいと思います。
そして、地域の皆様から信頼され社会から必要とされる中核病院として、地域とともに発展し、社会に貢献することをお約束いたします。

法人理念

誠心誠意を尽くし、一隅を照らす光のごとく
人々に幸せをもたらす活動を行う

基本理念

地域の人々に信頼され、社会から必要とされる、
安心と優しさの溢れる病院を目指します。

基本方針

  1. 患者さん一人ひとりに寄り添いながら、適切で公平な医療を行います。
  2. 在宅療養を推進し、地域包括ケアシステムを実現します。
  3. 地域の医療機関や介護福祉施設と連携し、地域密着型の医療を構築します。
  4. 人生の語り、物語に基づく医療(Narrative Based Medicine)を実践し、人間性豊かな医療人を育成します。

病院概要

名称 社会医療法人誠光会 淡海ふれあい病院
所在地 〒525-8585 滋賀県草津市矢橋町1629-5
TEL.077-516-2121(代表) FAX.077-516-2122(代表)
開設 2020年10月1日
開設者 社会医療法人誠光会
管理者 病院長 平野正満
標榜診療科 内科、外科
外来受付時間 <月~金曜日>
受付時間(午前) 8:00~11:30(午後) 13:00~16:00
面会時間 <一般病棟>
平日 13:00~20:00
土・日・祝日 10:00~20:00
病棟 許可病床数 199床一般 100床(地域包括ケア病棟)・療養 99床(医療療養病棟)
併設施設

・指定居宅介護支援事業所 ふれあい
・草津介護医療院 100床
・草津市在宅医療介護連携センター

グループ

・淡海医療センター
・南草津健診センター
・介護老人保健施設 草津ケアセンター
・草津看護専門学校
・社会福祉法人 誠光福祉会

施設基準

基本診療料
機能強化加算
診療録管理体制加算2
地域包括ケア病棟入院料1
療養病棟入院基本料1
療養病棟療養環境加算1
栄養サポートチーム加算
医療安全対策加算2
認知症ケア加算3
入退院支援加算2
データ提出加算
入院時食事療養/生活療養(Ⅰ)
特掲診療料
薬剤管理指導料
別添1の「第14の2」の1の(3)に規定する在宅療養支援病院
在宅時医学総合管理料及び施設入居時医学総合管理料
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
下肢末梢動脈疾患指導管理加算
導入期加算2及び腎代替療法実績加算
腎代替療法指導管理料
開放型共同指導料
遠隔画像診断
CT撮影及びMRI撮影

フロアマップ

ふれあい病院 フロアマップ

 

アクセス

詳細はこちら

 

医療関係の方へ

つなぐステーションのご案内

地域のみなさまと当病院をつなぐ地域連携の窓口として、医療・介護連携の推進を目指しています。
当院では、回復期から慢性期の機能に特化した病院として地域に貢献できるように各関係機関との連携を強化し、より質の高い医療の提供に努めます。
地域の病院・診療所・クリニックだけでなく、訪問看護ステーション・居宅介護支援事業所・介護施設などからのご相談にも幅広く対応いたします。

問い合わせ先

つなぐステーション 地域連携担当
転院相談(入院)
問い合わせ先 TEL.077-516-2140 FAX.077-516-2141
判断に迷われたら淡海医療センター患者総合支援センターへご相談ください
受付時間 月~金曜日 8:30~17:30
相談内容 例えばレスパイト入院・腰痛(器質的な異常がない)・軽度な感染症(尿路感染症など)・脱水・食欲不振・一時的な高齢者の不調・じん臓疾患など

ご依頼について

診察・検査の依頼方法

詳細はこちら

地域医療サポートカー

詳細はこちら

臨床試験・治験・製造販売後調査

臨床試験・治験センターにお問い合わせください。

詳細はこちら

保険薬局の方へ

院外処方の調剤・疑義照会・採用医薬品

院外処方の調剤・疑義照会・採用医薬品については淡海医療センターの運用に準じています。
(淡海医療センター薬剤部 ホームページ)
なお、疑義照会につきましては平日8:30~17:30までの対応とさせていただきますのでご注意下さい。

インシデント関連
薬薬連携

 

併設施設

居宅介護支援事業所 ふれあい

居宅介護支援事業所ふれあい介護を必要とする方がご自宅での生活を続けられるように、ケアマネジャーが介護サービス計画(ケアプラン)を作成します。介護保険や介護に関することなら何でもご相談ください。

対象となる方

  • おおむね65歳以上の高齢者やそのご家族の方
  • 40歳以上65歳未満で、介護保険制度での特定疾病に該当する方

ご利用案内

営業日・時間 月曜日~土曜日 9:00~17:00、ただし土曜日は9:00~13:00
休日 日曜、祝日、年末年始(12/30~1/3)
サービス提供地域 草津市

サービス内容

サービス内容

サービス内容

  • 介護サービス計画(ケアプラン)の作成、行政機関やサービス提供事業者との連絡・調整
  • 要介護認定の申請代行
  • 住宅改修や福祉用具購入(介護保険給付対象)についてのご相談
  • その他介護や介護保険制度に関するご相談

お問い合わせ先

所在地 〒525-8585 滋賀県草津市矢橋町1629-5  (淡海ふれあい病院 C棟1階)
TEL 077-516-2347 (居宅介護支援事業所ふれあい直通)
FAX 077-516-2320

 

求人情報

詳細はこちら